かに 生 ボイル 選び方

かにの加工法別選び方

蟹には大きく分けて、生を冷凍したものと、ボイルしてから冷凍したもの2種類が売られています。
購入する際、どちらを選んだほうが良いのでしょうか?
それぞれに食べ方によって選び方が決まってきますので、以下を参考にして下さい。

 

 

生冷凍カニ
生のカニを冷凍したものです。通常ご自宅で調理してから戴きます。
「蟹なべ」「かにしゃぶ」「かに雑炊」など、ご自宅で解凍後に火を通す場合は、この生の蟹を使います。

 

 

ボイル冷凍カニ
すでに火が通している蟹を冷凍したものですご自宅でそのまま食べる場合に適しています。

 

もう一度ご自宅でゆでると、カニエキスが流れてしまうので、是非そのままお召し上がり下さい。
もし調理される場合には、加熱し過ぎないようにして下さい。

 

 

上記でご紹介した以外にも「活かに」と呼ばれている蟹があります。
活かにとは、生の蟹を、冷凍することなく、そのまま配送してくれる蟹です。
取り扱っているお店も限られてきますが、新鮮さを求めるならお勧めの蟹です。